Empty Dumpty
ヒトもすなるぶろぐといふものを、私もしてみむとてするなり。 徒然なるままに文章を書いてみるつもりです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぼたりと、落ちる
赤と言われて、思い浮かんだのは二つ。
こちらなら、この方でしょう。

こんばんは
フェルゼです。

赤。
それは生の象徴です。
赤。
それは死への連想です。
相反する背中合わせの二つの概念が、
一色の中に同居している。
だからこそ、あんなに毒々しく鮮やかなのでしょうか。

さて、今回更新もカテゴリリリカル。
赤の物語です。
自分でも分類が分からないですが、なのはさんとフェイトさんの物語。
それは確かなようです。
お付き合いいただける方は、以下からどうぞ。
[ぼたりと、落ちる]の続きを読む
スポンサーサイト
一段飛ばしのスピードで2
私じゃなくてもいいことだ
でも、私がやることだ。

こんばんは
フェルゼです。

ふわりふわりと考えていたら、
この有様です。
時の経つのは、早いような遅いような。

さて、今回更新もカテゴリリリカル。
前回の続きで、多分最後です。
さくっとね。
お付き合いいただける方は、以下からどうぞ。
[一段飛ばしのスピードで2]の続きを読む
copyright © 2005 Empty Dumpty all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。