Empty Dumpty
ヒトもすなるぶろぐといふものを、私もしてみむとてするなり。 徒然なるままに文章を書いてみるつもりです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
M. T. 50
とりあえず、言いたいのは一つです。
――安易で何が悪い。

こんばんは
フェルゼです。

安易でも、いいじゃぁ、ないかぁー
とか何とか言いながら、
私は今日もぽそぽそと。

さて、今回更新はM. T.
どんなひと?
お付き合いいただける方は、以下からどうぞ。
[M. T. 50]の続きを読む
スポンサーサイト
テン・カ *カテゴリ注意
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
M. T. 49
我々は、たどたどしく生まれ、そして
世慣れぬまま、死んでいく。

こんばんは
フェルゼです。

誰かがそんなことを言っていた気がします。
以前と似た何かに出会っても、それは良く似ているだけで。
全ては、初めてのまま。
正解も知らず、分からず、足掻きつ、歩きつ。
時にガツンとぶつかって、時にのらりとかわして。
そんなふうに生きて行くんでしょうか。

さて、今回更新はM. T.
お付き合いいただける方は、以下からどうぞ。
[M. T. 49]の続きを読む
拍手お返事
「秘め事」と書こうとしたら、
「姫事」と変換されました。

こんばんは
フェルゼです。

なんだよ「姫事」
まぁ、そんなヒメゴトは置いておきまして、
今回は溜めこんでおりました拍手コメントに返信をさせていただこうと思います。
なんだかいつになくバリエーション豊か。
私は相変わらず。

お付き合いいただける方は、以下からどうぞ。
[拍手お返事]の続きを読む
M. T. 48
皆様はどのような週末を過ごされましたか。
私は、ちょいと出かけてまいりました。

こんばんは
フェルゼです。

紫の店の本店と、大階段を見に行ってきました。
いや、さすが訓練された方々は違う。

さて、M. T.更新です。
あるはずのないもの。
お付き合いいただける方は、以下からどうぞ。
[M. T. 48]の続きを読む
口調バトン

おくびょう者のかくれが」のTOMさんから、あろうことかバトンが飛んできましたので、答えようかと思います。

えー、「口調バトン」
なんぞ。

ルール
*バトンを回したらその人に伝える
*5日以内に書く事
*5日以内に書かなければ罰ゲーム有
*回した人はその人がルールを守れているかチェックをしてください

どうやら、TOMさんの厳しい目によるチェックが入るらしいです。
罰ゲームは……ランニング5km
殺人予告としか思えない。

んで、
指定:巡音ルカ
……
…………
あれ?
なにこの私だけが楽しい設定。

えと、お付き合いいただける方は、以下からどうぞ?

M. T.は後ほど。
[口調バトン]の続きを読む
M. T. 47
同じ空の下
違う風が吹く。

こんばんは
フェルゼです。

夕方ごろに、用ができたので外出しまして、
待ち時間が出来たので、近くの某電気屋に行きました。
店内をふらふらしていたら、聞き覚えのある声で聞き覚えのある歌が。
ハッと見渡せば、テレビ売り場。
そうか、MJか。
さすがに電気屋でにやけるのはまずいですよ……ね?

さて、今回更新もM. T.
私、このシリーズが完結したら気ままな短編を書くんだ……。
お付き合いいただける方は、以下からどうぞ。
[M. T. 47]の続きを読む
M. T. 46
――その前に、
やるべき事が、ある。

こんばんは
フェルゼです。

でも、そのやるべき事と同じくらいやるべき事が、他にもたくさんあるんですよねー。
困ったもんです。

さて、今回更新はM. T.
一週間に二回更新なんて久しいですね。
色々と足りないんですよ。
お付き合いいただける方は、以下からどうぞ。
[M. T. 46]の続きを読む
歌わない
つーわけで、唐突ですが新ジャンルです。
新ジャンルというか、新キャラというか……新カテゴリ?

……思い返せば、私がそれにハマったのは、中学生くらいの時に近所のフードコートで出会ったのがきっかけでしたね。
おいしかったんだ――あの、ネギトロ丼。

さて。
一応、注意書きとして
「この作品はピアプロ・キャラクター・ライセンスに基づいてクリプトン・フューチャー・メディア株式会社のキャラクター『初音ミク』と『巡音ルカ』を描いたものです。」
としておきますが、この但し書きって、イラスト系にしかいらないような書き方がされている気がするんですよね。
まぁ、いいや。

なお、私がこの方面を載せるにあたり、元凶としてこちらの方を挙げておきます。
あの方が、あんなことを言わなければこんなことには……!

あ、何を載せるのか言い忘れていました。
VOCALOID2 キャラクター・ボーカル・シリーズより、ミクさんとルカさんの物語。
PCLに則って但し書きは付けましたが、文字だけです。
イラストは……皆さんの脳内でどうぞ。
……え?VOCALOIDである必要性?
難しいこと言わないでください。

今後増えるかどうかは分かりません。
ひだまりスケッチも、今のところ一個だけですし。
まぁ、私の気まぐれです。
気紛れついでちょっと外向いてみたり。
問題があればまた内向きますけれども。
そうだ。
M. T.の続きは、出来上がり次第……早ければ明日にでもあげられると思います。
では、気紛れにお付き合いいただける方は、以下からどうぞ。
[歌わない]の続きを読む
copyright © 2005 Empty Dumpty all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。