Empty Dumpty
ヒトもすなるぶろぐといふものを、私もしてみむとてするなり。 徒然なるままに文章を書いてみるつもりです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
糖衣

それをして君は
なにをして私は

こんばんは
フェルゼです。

突然ですが、リンクをフリーにしてみました。
気が向かれましたら、貼ったり剥がしたりしてやってください。

さて、連載モノも一段落し、また短編に戻ろうかな、ということで。
方向性には相変わらず困るわけですが、最後らへんに呟いたように優しい話を目指してみました。
目指してみました…。

では、短いですが。
登場されるのはお二人です。
お付き合いいただける方は、以下からどうぞ。
[糖衣]の続きを読む
スポンサーサイト
拍手お返事 なんだか懐かしい

処暑を過ぎ
私の肌は、浸食中

こんばんは
フェルゼです。

この度は長々と…と言うほどでもないですが、
中断含めて四ヶ月強。お付き合いありがとうございました。
我ながら酷い出来でした。色々な意味で。

さて、今回はいただいております拍手コメントにお返事をさせていただきます。
実に久しぶりです。
初期のころにコメントを下さった方など、もうお忘れではないかしらん…と心配になってみたり。
さてもともかく、目を通してくださった皆様、どうもありがとうございました。
[拍手お返事 なんだか懐かしい]の続きを読む
left XIII -Heaven Knows-

あなたのハッピーエンド
私のハッピーエンド

こんばんは
フェルゼです。

優しい話が書きたいと、そんなことを思っています。
優しい、優しい物語。
それはきっと、私が何よりもそれを求めているからなのでしょうね。
普段が普段なので、思った通りには優しくできないのですけれども。
いつか。
そう思いながら、数を重ねていくのでしょうか。

さて。
唐突ですが、最終話です。
行く末は神のみぞ知る第十三話。
お付き合いいただける方は、以下からどうぞ。
[left XIII -Heaven Knows-]の続きを読む
left XII -still in the groove-
あなたの望みは
なんですか

こんばんは
フェルゼです。

今回も前回に引き続きまして。
制限はかけませんが、
良い子は見ちゃダメ。

それでは、独り善がりでは為す術もない第十二話。
お付き合いいただける方は、以下からどうぞ。
[left XII -still in the groove-]の続きを読む
left XI -悦楽カメリア-
評価とは他人様が下すものですから。
良くも、悪くも。

こんばんは
フェルゼです。

今回のは…ん、まぁちょっと。
予想されておられる方も見えるでしょうが、ちょっとあれなので。
年齢制限付けるほどのものは書けませんでしたが、一応、
良い子は見ちゃダメ。

それでは、その身に刻む第十一話。
お付き合いいただける方は、以下からどうぞ。
[left XI -悦楽カメリア-]の続きを読む
left X -in a fix-
折り畳み傘の袋をなくして、
地味に凹んでます。

こんばんは
フェルゼです。

長さと書く速度は比例しないことを改めて実感しました。
遅いね…。

それでは
静かな現実、日々を取り戻したい第十話。
お付き合いいただける方は以下からどうぞ。
[left X -in a fix-]の続きを読む
copyright © 2005 Empty Dumpty all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。