Empty Dumpty
ヒトもすなるぶろぐといふものを、私もしてみむとてするなり。 徒然なるままに文章を書いてみるつもりです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
left III -Cursed Lily-
傷付けたくなくて、傷付きたくないのに
誰かを傷付けている

こんばんは
フェルゼです。

傷みやすい時期ですね。
色々なモノが。

それでは第三話。
お付き合いいただける方は、以下からどうぞ。
[left III -Cursed Lily-]の続きを読む
スポンサーサイト
left II -White Lie-
それは貴方のため
だから、私のため

こんばんは
フェルゼです。

遅々として進みません。
ですので、一話一話は短いです。

それでは前回の続き。
第二話。
お付き合いいただける方は以下からどうぞ。
[left II -White Lie-]の続きを読む
left I -Faith-
My lunacy

こんばんは
フェルゼです。

今回は一話完結ではないもの…ちょっとした連載モノとなります。
正直な話、載せていいものか否かずっと迷っていたのですが…とある理由により載せることにしました。
迷っていた理由といいますか、以下注意書き。
・原作からはかけ離れそうなオリジナルな無茶設定がございます。
・それに加え、登場人物たちが「傷つく」描写がございますので、そういったものを好まれない方は避けていただくことを推奨します。
・また、一部記述においては私の不十分な知識をもとにした考察にのっとって書かれておりますので、その点はご容赦ください。
・以前に書きましたどの文章とも、関連はございません。
はっきり言ってしまえば、「ひどい」です。いろんな意味で。
好まれない方は、おそらく第一話の時点で判断が可能だと思われますので、一つの目安としてください。
無論、お叱りいただいても結構ですしブログの過疎化も覚悟しております。
数話ほどかけて連載終了させた後にはまた元のようにまったりしようと思いますので、避けられる方々もまたその時お会いできれば嬉しいです。

とまぁ、色々言わせていただきましたがジャンルとしましては「リリカル」。
主にStSに登場された方々から構成されております。
お付き合いいただける方は、以下からどうぞ。

[left I -Faith-]の続きを読む
拍手お返事

満開の桜
かつて、ここ、研究の場
この桜の向こうにいた人々のことを、今はもう、誰か知るだろうか
錆びついた配管に浄水が流れていた日々のことを、今はもう、誰か知るだろうか

こんばんは
フェルゼです。

何やら、下の方に広告が出ましたね。
一月置いておくと広告がトップになるらしいことは知っていますが、これはどういう条件で出るのでしょう。
世の中は、わからないことだらけです。
悲しくなるくらいに。

さて、今回はいただきました拍手コメントにお返事をさせていただかせてもらいます。
目を通してくださった皆様、どうもありがとうございました。
[拍手お返事]の続きを読む
breath
――――には、耐えられないくせに
私は、それでも…

こんばんは
フェルゼです。

他のサイト様と比較したことはないのでただの感覚ですが、当ブログでリンクを張らせていただいているサイト様の数は、さほど多くはないと思うのです。
そんな中の二つのサイト様が、ぱたんぱたんと。
閉鎖をされました。

P'sぷろじぇくと様。
貴サイトで行われたイベントに参加されていた作家様方が、私の大好きな作家様ばかりであり、そこで発表されるSSがイベント限定になるものもある…ということで。
読みたい!と、若干間違った方向性とともに書き始めたのが、私が「リリカル」を始めた理由です。
そして、当時数回ほど参加させていただいたチャットにて「やってみたらいいよ」と言われて始めてしまったのがこのブログです。
あの時提案してくださった方、およびイベントやチャットに参加されていた方とはリンクさせていただきたいと、そしてそれを「あの」チャットの場でお願いしたいと思い、時折足を運んでいたのですが…叶わぬ夢と果てたようです。
けれども、私がこうしてネット上に自分の場所を作ろうとした原点が貴サイトであること、そしてなにより私が貴サイトに掲載されている文章が大好きであるという事実は変わりません。
お疲れ様でした。
本当に、ありがとうございました。

interlude様。
瑞々しく丁寧なのに、艶がある…そんなイラストが大好きで、足繁く通わせていただいておりました。
そんなある日、リンクしてくださっていることを知った喜び。
喜びのあまり、ご迷惑を省みずイラストをもとに浮かんでいた文章をつい、送ってしまいました。
なんて畏れ多いことを…と思いはしても、おそらく今も同じことをしてしまうだろうなと分かってしまうあたり、私は成長していないようです。
突然の閉鎖に驚き、早めのエイプリルフールではないかと一縷の望みを持ちつつも今は、お礼を述べさせてください。
どうも、ありがとうございました!


さて。
今回更新も「リリカル」
お二人が登場されます。
私のおぼろげな記憶では、濃茶を飲む前にお茶菓子が出てきたような気がするのですが。
正式なとこ、どうなんでしょうね。
ともあれ、餡子は大好きです。

お付き合いいただける方は、以下からどうぞ。
[breath]の続きを読む
copyright © 2005 Empty Dumpty all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。