Empty Dumpty
ヒトもすなるぶろぐといふものを、私もしてみむとてするなり。 徒然なるままに文章を書いてみるつもりです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Moonlit Promises X
祝!
一周年!(過ぎたけど!)

こんばんは
フェルゼです。

ぽそぽそと動き始めた当辺境ブログも、
気がつけば一周年。
びっくりですね。
びっくりですよ。

ここまで続けてこられたのも、訪れてくださる皆様のおかげ。
自分自身、よく書いたなぁと思ってみたり。

ですがまぁ、今回は特に企画もなく普通どおりに参ります。
普通?

では、本編終了後のおまけ。
お付き合いいただける方は、以下からどうぞ。
[Moonlit Promises X]の続きを読む
スポンサーサイト
Moonlit Promises 後書き
雨が降る 深夜の帰宅路
誰をも留めぬ 遣らず、の

こんばんは
フェルゼです。

最初期に載せた「短編連載」以来の連載モノ。
しかも、今回は繋げなきゃいけないっていう(当然
予想外の方向にフェイトさんが動き始めたときとかは、終わるのか?と不安にもなりましたが、何とか。
読んでくださった皆様のおかげで、書ききることができました。

うん、まぁそんな感じのことを以下につらつらと。
総合後書きになります。
見てくださる方は、以下からどうぞ。
[Moonlit Promises 後書き]の続きを読む
Moonlit Promises IX
二十四時間
タタカエますか?

こんばんは
フェルゼです。

いい夫婦の日!
いいふーふのひだったんですね!
すっかり忘れてましたよ。
準備してないよ、準備してないよ…。

…あのままでも十分夫婦かな。

んでは、続きとなります。
お付き合いいただける方は、以下からどうぞ。


[Moonlit Promises IX]の続きを読む
Moonlit Promises VIII
微妙に間違っている世界。
私が見たのは夢か現か。

こんばんは
フェルゼです。

さて、今回も続きとなります。
お付き合いいただける方は、以下からどうぞ。
[Moonlit Promises VIII]の続きを読む
Moonlit Promises VII
だって
ここじゃあ、ダメなんだ!

こんばんは
フェルゼです。

う…ん…
自重しようかな。


では前回の続きとなります。
お付き合いいただける方は、以下からどうぞ。
[Moonlit Promises VII]の続きを読む
Moonlit Promises VI
ホップ!スリップ!ジャンプ!
跳べねぇ!

こんばんは
フェルゼです。

蜜柑がおいしい季節になってきました。

今年は例年に比べて安いはずなのですが、愛媛産が近所のスーパーでは高いので別のところのを買ってます。
なぜだー!

では、前回の続きを。
お付き合いいただける方は、以下からどうぞ。
[Moonlit Promises VI]の続きを読む
Moonlit Promises V
―――故あって。
他の方のところに赴いても、足跡が残らないような設定にしてあります。
なってますよね?

こんばんは
フェルゼです。

そんなわけで、私の行動記録は表向きないわけですが、
訪問してくださった方々のお名前を拝見するのは、秘かな楽しみの一つだったりしますw
なんだか、一方的な流れを作ってしまっている…。
うぅむ…。

む。

さて、今回更新も前回の続きとなります。
お付き合いいただける方は、以下からどうぞ。
[Moonlit Promises V]の続きを読む
Moonlit Promises IV
え?日曜ですか?
仕事でしたが、何か?

こんばんは
フェルゼです。

先日もなにやら楽しげなイベントがあったようで、
あの方は、どうされたのだろうか…などと、思いを馳せてみるわけです。
すでに拍手コメントにて希望を述べてしまったので、改めてお尋ねするのもしつこいような…。
勝手に動くわけにもいきませんし、少し、待ってみますかね…。

何はともあれ取りあえず、自分のところを動かさねばなんともならないわけですけどねw
というわけで、週末を挟んでしまいましたが続編となります。
お話は現代に戻って、さて…。

お付き合いいただける方は、以下からどうぞ。
[Moonlit Promises IV]の続きを読む
Moonlit Promises III
信じられるものは何かー!
自らの目と鼻と勘…だけであります!

こんばんは
フェルゼです。

こうして冷蔵庫の食材(だったもの)が一つ、ゴミ箱へと消えていくわけですね。
ごめんよ…次からはきっと計画的に買うから!

というところで。
王道好きな私の描く、続編となります。
呼称が違うと、なんだか書きにくいですね。

それでは、お付き合いいただける方は以下からどうぞ。
[Moonlit Promises III]の続きを読む
Moonlit Promises II
私の部屋にはきっと、時間泥棒がいるに違いない。
葉巻はどこだ!

こんばんは
フェルゼです。

すみません、いただいておりますコメントに対するお返事は、前回分とまとめまして一区切りついてから、ということにさせていただきます。
それまでは独占させてもらいますよー!

というところで、一つお知らせを。
椋晴さまのサイトにて、以前拍手に入れさせていただいた文章をご厚意により掲載していただいております。
ですが、ピンと来られた方もおられると思いますが、2.5という分類に属する文章です。
訪問された際は、注意事項にしっかり目を通されたのちにご自身の責任で行動してください。
(これを書いている時点で)最新の記事である(書けないと自称されているけど書けてるようにしか見えない)小説の方が、色んな意味でリリカルですしバッチリ楽しめるものなので、むしろそちらを目当てに行かれるとよろしいかと!


それでは、前回の続き。
お話はちょいと、過去へと戻りますよー。
お付き合いいただける方は、以下からどうぞ。
[Moonlit Promises II]の続きを読む
Moonlit Promises I
昨日って、祝日だったんですね。
―――みんな、文化してるー!?

こんばんは
フェルゼです。

今回更新は、予定にも書きました通り複数回に分割して載せるお話です。
たぶん…三話か四話くらいでまとまると思います。
えぇ、長くはないです。

内容としましては、ちょこちょことある「平行世界」モノ。
察しのいい方なら、一話目にて「アレかな?」と思い当たるかも?ですね。
主な登場人物は「なのはさんとフェイトさん」で、「アリサさんとすずかさん、クロノさん(言いにくいですね)とはやてさん」もちょいちょいと。

んでは、お付き合いいただける方は以下からどうぞ。
[Moonlit Promises I]の続きを読む
今足を止めたらもう二度と、動けなく、なりそうで。


こんばんは
フェルゼです。


反証的に自分を認識し、
私はまだ、ここにあるのだと気付きました。

対極、と云うよりも表裏一体のそれは
表を見せている限り、必ず裏を見せる時が来る。
それは避けれらなくて。
でも。
大き、過ぎて。

近くて遠いその感覚に、沈むことしかできず。
決して気取られぬ最果てから、案ずることしかできず。
今はただ。
遥かとなりし彼の方が、安らかであるよう。
只管身勝手に、祈る、のみ。


らしいのか、らしくないのか
果たして自分ではわかりませんが、
徒然に文章を書き綴るという意味では、このブログらしいのかもしれません。
気の向くままに今回は、物語以外の文章を載せようと思います。
徒然なる独り言。
毒にも薬にもならないものですが、ぽそりと。
[]の続きを読む
おーるれでぃ でぃさいでぃっど
ネットの管理会社にTrickされました。

こんばんは
フェルゼです。

またしても、勢いに任せてやらかしてしまい、Lina様のご厚意で掲載させて頂いております。
よろしければ、ご覧下さい…。

そろそろ、こちらこちらのファンの方から、怒られそうだな…。
自重しろっ!って(汗

えー、冒頭の一言はですね、
ネットの不具合により更新が出来なくなったと、そういうことでして。
ハロウィン用に書いたのに、今更載せてどうするんだ、という…ちょっと恥ずかしいな。
というわけで、今回のはハロウィンのお話…の、はずです。

あ、で、ですね。
一周年ということで、特に現時点ではご希望がないようなので、通常更新、または過去の期間限定ブツの一時限定解除のどちらかにしようかと考えています。
後者をご希望される方がみえましたら、一言お願いします。
特になければ通常更新とさせて頂きますので。

では、ギリギリ一日遅れのハロウィンモノ。
お付き合いいただけるお方は、以下からどうぞ。
[おーるれでぃ でぃさいでぃっど]の続きを読む
copyright © 2005 Empty Dumpty all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。