Empty Dumpty
ヒトもすなるぶろぐといふものを、私もしてみむとてするなり。 徒然なるままに文章を書いてみるつもりです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
left XIII -Heaven Knows-

あなたのハッピーエンド
私のハッピーエンド

こんばんは
フェルゼです。

優しい話が書きたいと、そんなことを思っています。
優しい、優しい物語。
それはきっと、私が何よりもそれを求めているからなのでしょうね。
普段が普段なので、思った通りには優しくできないのですけれども。
いつか。
そう思いながら、数を重ねていくのでしょうか。

さて。
唐突ですが、最終話です。
行く末は神のみぞ知る第十三話。
お付き合いいただける方は、以下からどうぞ。
[left XIII -Heaven Knows-]の続きを読む
スポンサーサイト
left XII -still in the groove-
あなたの望みは
なんですか

こんばんは
フェルゼです。

今回も前回に引き続きまして。
制限はかけませんが、
良い子は見ちゃダメ。

それでは、独り善がりでは為す術もない第十二話。
お付き合いいただける方は、以下からどうぞ。
[left XII -still in the groove-]の続きを読む
left XI -悦楽カメリア-
評価とは他人様が下すものですから。
良くも、悪くも。

こんばんは
フェルゼです。

今回のは…ん、まぁちょっと。
予想されておられる方も見えるでしょうが、ちょっとあれなので。
年齢制限付けるほどのものは書けませんでしたが、一応、
良い子は見ちゃダメ。

それでは、その身に刻む第十一話。
お付き合いいただける方は、以下からどうぞ。
[left XI -悦楽カメリア-]の続きを読む
left X -in a fix-
折り畳み傘の袋をなくして、
地味に凹んでます。

こんばんは
フェルゼです。

長さと書く速度は比例しないことを改めて実感しました。
遅いね…。

それでは
静かな現実、日々を取り戻したい第十話。
お付き合いいただける方は以下からどうぞ。
[left X -in a fix-]の続きを読む
left IX -STAND-
私をあまり酔わせない方がいい。

こんばんは
フェルゼです。

元々一話一話が短いですが、これ以降はおそらく更に短くなるかと思われます。
その分を更新速度に振り当てられればいいのですが…。

それでは、離れた意味を失った第九話。
お付き合いいただける方は、以下からどうぞ。

[left IX -STAND-]の続きを読む
copyright © 2005 Empty Dumpty all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。